注目選手

リバプールに移籍が決まった南野拓実の試合日程や放送はいつ?テレビやネットで視聴はできる?

リバプールに移籍が決まった南野拓実の試合日程や放送はいつ?テレビやネットで視聴はできる?

 

2019年12月19日、衝撃のニュースが飛び込んできました。「南野拓実リバプール移籍」!前所属のザルツブルグで、UEFAチャンピオンズリーグリバプール戦での活躍は記憶に新しい所。ユルゲン・クロップ監督の元、南野拓実はどんな成長を見せてくれるのか?非常に楽しみですね。

ユルゲン・クロップ監督の詳しい記事は、こちらで紹介しているので確認してみてください。

リヴァプール黄金時代!その理由はクロップ監督の手腕のおかげ!?
リヴァプール黄金時代!その理由はクロップ監督の手腕のおかげ!? 2年連続のチャンピオンズリーグ決勝進出、そして昨年、チャンピオンズリーグ王者を勝ち取り。現在プレミアリーグ無敗、首位独走中とここ...

リバプールに移籍した南野拓実とは?

さて、名門クラブリバプールFCに加入が決まった南野拓実ですが、彼の事を日本代表でしか知らない方も多いのではないでしょうか。ここでは、南野拓実とは一体どんなプレイヤーなのかをご紹介します。

■プロフィール

出身地大阪府泉佐野市
生年月日1995年1月16日
ポジションフォワード
所属クラブ

ゼッセル熊取FC(2004〜2007)

セレッソ大阪U15(2007〜2009)

セレッソ大阪U18(2010〜2012)

セレッソ大阪(2012〜2014)

レッドブル・ザルツブルグ(2015〜2019)

代表歴

日本代表U15〜U23

日本代表

Jリーグファンではおなじみですが、高校在学中にセレッソ大阪の2種登録メンバーとしてカップ戦などに出場。2013年にトップチームに昇格後、クラブ史上初の開幕スタメンに抜擢されます。J1リーグ第14節ジュビロ磐田磐田戦で初得点。Jリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞しました。

しかし翌シーズン、フォルラン(元ウルグアイ代表)やカカウ(元ドイツ代表)を抱えながらも17位でJ2降格。シーズン2得点のみに留まり、不本意なシーズンを迎えました。

セレッソが降格した2015年にオーストリアのレッドブル・ザルツブルグに移籍。2月14日に先発デビューを果たすと、3月4日に初得点を記録。その後も順調に活躍を続け、日本代表の常連にもなりました。

そして、転機が訪れます。2019-2020シーズンのUEFAチャンピオンズリーグ第2節10月3日リバプール戦で1ゴール1アシストの大活躍。イングランドメディアに「リバプールは南野拓実を獲得するべきだ」と大きく報道され、2020年1月からリバプールへの移籍が確定しました。

南野拓実のザルツブルクでの今季成績

南野拓実はザルツブルグでの活躍が認められ、今回の移籍が実現しましたが、今シーズンの活躍はどのようなものだったか、ご紹介します。

2019-2020シーズンでの成績

リーグ・カップ試合得点アシスト
オーストリア・ブンデスリーガ1455
オーストリアカップ22 
UEFAチャンピオンズリーグ62 

ザルツブルグでは不動のポジションを獲得していた事がよくわかりますね。そして、チャンピオンズリーグでも結果を出して順調に成長している事ができています。

リバプールに移籍した南野拓実の海外での反応は?

南野拓実が移籍するリバプールや海外ではどんな意見が集められているでしょうか?

「凄いドリブラーだ」

「彼はフィルミーノの後継者」

「ボビー(フィルミーノの愛称)の変わりだけじゃなく、ウィングとしても使えそうだな」

「日本のコウチーニョがやってくる」

「洗練された技術、巧みなボールコントロール、ファーストタッチの器用さ、何より積極性が素晴らしい。高いサッカーIQで視野も広い」

など大絶賛のようですね。一際目を引いたのが、ソン・フンミン(トッテナム・ホットスパー)と比較されるコメントも多い事ですね。

ソン・フンミンと言えば、トッテナム・ホットスパーで不動のレギュラーとして活躍し、プレミアリーグだけでなく、UEFAチャンピオンズリーグでも活躍しているアジアを代表するアタッカーです。

そんな彼と比較されるのは嬉しい事です。既にソン・フンミンを凌駕しているとの声もありますが、結果をだして彼を超えて欲しいですね。

南野拓実が所属するリバプール戦の放送予定

さて、南野拓実は2020年1月からリバプールの所属が決まっていますが、メディカルチェックをパスし、労働許可証の申請、配布を待たなければなりません。イングランド・プレミアリーグで選手として、欧州圏外の選手が労働許可証の認可を貰うのには高いハードルがあります。

しかし、既にヨーロッパで活動し、日本代表でもスタメンの座を勝ち取っているため、労働許可証の心配はいりませんね。

南野拓実が所属するリバプールの試合をぜひ観たいと思う方も多いかと思います。現在イングランド・プレミアリーグの放映権はDAZNが独占放映権を取得しているため、J-SPORTSやWOWWOW、BSでの視聴はできません。

海外サッカー中継をしているサイトもありますが、SPORTTVなど違法な配信をしているサイトがほとんどです。しかもウイルス感染する恐れもあるので、違法サイトでの視聴は絶対にやめましょう。

さて、南野拓実は労働許可証の認可が下りるまで試合に出場する事ができません。早くても2020年1月中旬〜下旬にかけて出場が可能になるのではないか?と言われています。最短で1月20日の対マンチェスターユナイテッド戦から出場が可能になるかもしれませんね。

UEFAチャンピオンズリーグは2月19日から再開されます。以前は、チャンピオンズリーグ出場選手が移籍した場合、移籍先のチームではチャンピオンズリーグでの出場はできない事になっていましたが、それも廃止されたため、チャンピオンズリーグでの出場も期待されます。

特にイングランド・プレミアリーグは冬の中断期間がありません。クリスマスだろうが正月だろうが関係なく試合日程が組まれています。リバプールは、クラブワールドカップに出場しているため、他のチームに比べて移動や日程が大幅に増えています。そのため選手の疲労が激しくなるため、南野選手が出場するチャンスがかなり期待できます。

リバプールに移籍が決まった南野拓実の試合日程や放送はいつ?テレビやネットで視聴はできる?まとめ

南野拓実は来年1月で25歳になります。丁度選手として脂がのってくる年齢になるため、今回のリバプール移籍は絶好のタイミングと言えるでしょう。

そして、世界最高のプレイヤー、ロベルト・フィルミーノ(ブラジル代表)、サディオ・マネ(セネガル代表)、モハメド・サラー(エジプト代表)がライバルになるので、彼がどのように彼らからスタメンを奪うか非常に楽しみです。

更に監督が、ボルシア・ドルトムント時代に香川真司(レアル・サラゴサ)を育てたユルゲン・クロップ。彼が南野拓実をどのように育てていくかも注目したい所ですね。

周囲の期待以上に成長を続ける南野拓実。今後の活躍を見逃さないために、リバプール戦、ぜひチェックしましょう。